だるねこ日記 2冊目

SPARKS GOGOのLIVEレポ&日記

瀬戸内芸術祭2022@直島

沙弥島→瀬居島(アートプロジェクト)→直島

と、いうわけで瀬戸芸で直島にやってまいりました
2年前に家族で訪れたのでまだ記憶に新しい
でも離島は何回来てもいいのだ〜♪

直島といえば草間彌生のカボチャ
でも海岸の黄色いカボチャは去年の台風で破損し、今は撤去されてるので注意

 

瀬戸内の離島の風景ってほんといいんだよな〜

 


直島銭湯「I♡湯」

相変わらずイカれた銭湯だぜ

 

家プロジェクト「角屋」

古民家の中に水が溜まっている
水の中に色とりどりの数字が点滅する不思議な空間
意味わかんないけどおもしろい

 


街角にも作品がさりげなくあるのがいい

 

The NAoshima Plan「水」

きれいな水が溜まっているのを見るのが好き

 


宮浦ギャラリー六区瀬戸内「」資料館
100円ライターもこうして並べると綺麗よの

 


今回の目玉(新作)
杉本博司ギャラリー「時の回廊」

水の中に浮かぶガラスの茶室
茶室まで行く橋もガラス製

この茶室を眺めながら隣接のカフェ(ガラスの茶室には入れない)でお茶と練切を頂く
山茶花のつぼみのような美しい和菓子

ベネッセアイートサイトの回廊の壁
きらきら〜
この島はベネッセの支配下にある

 


ヴァレーギャラリー

これも新作
庭、池、建物の中にバスケットボールくらいの銀の玉が無数に置かれている
覗き込むと自分が写るのでへんな気分

 

直島パヴィリオン

手前の柴犬は旅行中の中年夫婦が連れていたワンコ
かわいいんだけどさ〜
この日結構暑くて、むくむく毛の柴犬はバテ気味でかわいそうだった

でも夫婦はおかまいなしにあちこちの作品の前で犬の写真撮りまくり
犬の背中にもゴープロカメラを搭載して歩かせる始末
インスタにでもあげるんだろうがお前らは愛犬家じゃねーよ

 

直島港ターミナルSANNA

これって港の待合所なの
中にはチケット売り場と自転車置き場があって機能的なの
でもAKIRAの最後のシーンにしか見えないの
鉄雄ーーーー!!!

 

はーーー
癒された…

ちなみに行ったのはGW前なのでゆっくり観れました
(GWの人出は地獄だったらしい)
天気にも恵まれたしね

それにしても若い娘さんの一人旅増えましたな〜
しかもかわいい子ばかり
おしゃれしてガイドブック片手に黙々ずんずん歩いていく姿は本当にカワイイ
瀬戸芸にはヤンキーやウェーイ系はほぼ来ないので、ナンパのめんどくささもなく快適に旅ができるから良いよね〜
アート系女子はおすすめ

 


宮浦港のターミナルで売ってる直島ソーダ

柑橘系の甘いソーダに、上にのってるアイスは塩アイスなの!
クッキーものってるし、疲れた体にすっごくおいしい
おすすめ!

====つづく

瀬戸内芸術祭2022(番外編)@瀬居島

沙弥島に行った日の午後
沙弥島のすぐ隣の瀬居島というところで、瀬戸芸の関連事業としてアートプロジェクトをやってるらしい
瀬戸芸の公式出品ではないのですが、似たような作品展示でおもしろそう♪

午後は雨が降ってきたのですが、バスで回ってみることに
ヒマだしね〜

ちなみに瀬居島も埋め立てで地続きの島で工業地帯になってます

あいにくこんな天気…
防波堤に青くペイントしてあるのは作品です

近くから見たらこんな感じ
このあたりの祭りの様子をデザイン化したもの
「しましまのうみ2022」という作品

 

「ボタン曼荼羅
廃保育園の体育館に並べた色とりどりのボタンの曼荼羅
かなり大きいです
このボタンは接着してなく置いてるだけ
島の人たちも手伝って並べたそうな
ボタンは染めたんじゃなくて、いろいろなボタンを集めて分類している
アンティークの花の形のボタンんどもあってカワイイ

 


「家の海」
廃屋に白い砂浜
そして波間模様のふとん
何を表現しているのかはよく分かりませんが、この布団カバー欲しい

 

次の作品の場所をボランティアさんに聞くと、山の上にあるそうな
小雨の中さらにミニ登山〜
瀬戸芸とは体力との戦いなのだ

「祝福の音」


山のあちこちに風鈴が吊り下げてありました
あちこちでかすかな音が鳴り響いてます
いい感じでもあり、少々不気味でもある
神戸の大学の先生と生徒が作ったらしい

なかなかおもしろいイベントでした
行って良かった
やっぱ瀬戸芸だけじゃなく関連イベントも要チェックだな
3年前もあったらしいけど私としたことが見逃してたぜ

テレビや雑誌などではメイン作品しか紹介しなくて、やたらせわしい2泊3日弾丸ツアーぽいものが紹介されてるけれど、瀬戸芸は寄り道しながらゆっくりまわるがおすすめ
基本的に1日1島、小豆島は2日で日程を組もう〜

瀬戸内芸術祭2022@沙弥島

この時期がまたやってきました
コロナ禍の中、瀬戸内芸術祭開幕〜(ぱちぱちぱち…)

前回の2019年はギリギリコロナ前に閉幕し、2年後の2022年開催だからうまくコロナ最盛期を切り抜けたなと思ったのですが、イマイチ感染者が減ってませんね〜

感染対策に気をつけてGO!
離島にコロナを持ち込むわけにはいかん!!

初戦は沙弥島から〜
ちなみにここは離島ではなく、埋め立てにより地続きの地であります

あいにくの小雨日和でざんねん
でもとにかくひさしぶりのお出かけが楽しくてしょうがない
家と会社の往復だけをずーっとしてたら、自分の中の何かが減ってしまったわ
取り戻したいのう


まずは常設のものから見ていきましょう
展示されたのは前々回くらいなので、見るのは3度目くらいですね

渦状の道がついた築山
登ることができる


ユニークデザインのベンチ

 

今回はコロナの影響で作品少なめ、会期も短めなんですよね〜
外人作家は来日できないもんね
まあでも中止されないだけ良かったけど

 

新作「幻海をのぞく」

古民家に塩で作った海底を表現したりや海底から引き上げたものとかを置いてみたり

これはマンモスの骨かな〜
瀬戸内海は漁師の網によくマンモスの骨がかかるそうな

 

この暗い部屋、外国人のモノクロ写真の顔が次々上に流れていって、宇宙みたいになってんですよ
伊藤潤二の首吊り気球(名作)を思い出すな〜
おもろ気持ち悪い

 

これも新作「月への道」

ここは月の基地の娯楽室かどっかでしょうか
宇宙服を着た人が家族写真を眺めながら「会いたいなぁ…」とか思ってるんでしょうか

 


この部屋は砂がいっぱい敷き詰めてありました
どうやら月面のようです

地球が見えます
意味ありげな台にはやはり家族写真が置かれてます

おい、大丈夫だろうな!
「家族にひとめ会いたかったな…」とかつぶやいて、宇宙服の男が倒れてたりすんなよ

ちょっとせつなくなる作品

 

この建物(廃校の小学校)の外には月の台がありました
ちょっとコミカルなのでなんか救われる

ちなみにこの作品は与島にも続きがあります(後日行く予定)

お昼はウェリントンというハンバーグ屋さんへ
大人気のお店らしくお客さんいっぱいでした
ランチおいしいし安かった〜

午後は瀬居島へ参ります

===つづく===

犬小屋に死にかけの野良猫が入ってた話

表題のとおりです…

2月28日に8時前に母にたたき起こされて庭に出てみたら、外の犬小屋に死にかけの野良猫が入ってたのですよ

うちの犬はいつも夜は台所のタタキに入れていて、朝になったら庭に放すのだけど、その日はなぜか一直線に犬小屋に走っていってなんか大騒ぎしてる

なにか思ったら中に猫が入っていたらしい
母がホウキで追い出したけど、ガリガリでもう歩く力もなくそのまま行き倒れ…

母が「どうしよう?」というので、「そのままにするのもなぁ…」と思って仕方なく家に入れて寝かせてみた
でももう水もちゅーるにも反応せず

目は半開きですでに首をもたげる力もなく、見てる間に体はどんどん冷たくなり、そのうち尿ももらしはじめた
もうこれって死ぬ直前の動作なんだよね…
「100日後に死ぬワニ」という漫画が流行ったが、これは「2時間後に死ぬ猫」だわ

私はその日は朝から仕事だったので、たまたま休みだった母に病院に連れてってあげるよう頼んだ
病院が開くのが9時半で、電話して病院についたのが9時50分

正直、助かるかどうかは五分五分だな~と思ってて、助かったら助かったでわりと私が困るんだけど、もし生き残ったらそれも運なのでなんとかしてやるしかあるまい…
そんなことを考えながら仕事してたら母からLINEがきて、なんとか命は取り留めたとのこと

低血糖で心臓が止まる寸前だったそう
ほっておいたら10時には死んでたなこりゃ

それにしても困りました
助かったのは喜ばしいことだけどさ
子猫とはもう呼べない1歳くらいの若猫
そして不人気カラーの黒猫(インスタ映えしないかららしい)
貰い手を募集したとて欲しがる人はみつかりそうもない

だからといって応急処置して外に放り出すのもなぁ…
(まあどっちにしろ避妊手術くらいはしてやるけど)
外猫として餌だけやるのも近所迷惑だしなー

幸いにもウイルス検査はパスして、白血病と猫エイズの保菌者ではない

仕方ない
気は進まないが母を説得して飼うしかない

自分が積極的に飼いたいわけではないのでめんどくせーなーと思ってたら、意外にも母の方から「最期にうちを頼ってきたのだから飼ってやろう」と言い出した

いつも私が外から動物を持ち込むと文句を言う母としては珍しい
(田舎の人は動物にわりと冷たいのです。害獣との区別があいまいなので)
やっぱ病院で死の淵から蘇るとこを見たから、さすがにちょっとは思うところあったのかな

というわけでうちの3匹目の猫になりました!
3匹は多すぎるし、飼うとしても自分で選びたかったぜ!
しかしこれも運命なのだーーーー

f:id:sanpinteacat:20220412220706j:plain↑保護して2日目の姿(すげーかわいくない(笑))
ボロボロでやんす。背骨が浮き出るほどやせてました

栄養失調で1週間点滴などのため入院して治療費は9万円!!
鼻血!
(優しい先生が同情してくれてこれでも半額にしてくれたので本当は18万)

黒猫ちゃんは生粋の野良猫で顔を合わせれば「シャー!!」と威嚇
手を近づけようものなら、鎌のようなするどい爪が飛んできます
攻撃力めっちゃ高い
小さな猛獣です
キサマ!! 命の恩人に対して~!

退院後、家に来て10日ほどケージ暮らし

しかしこの猫ヘンなのです…
一日中寝そべってて、起き上がらず餌も寝たまま首を伸ばして食べます
とにかく全然動かない

私が見てない時にトイレにうんこしているので、全く動けないことはないと思うのですが…
とにかく立っている姿をほとんど見てない~(10秒くらい)
それに顔の前で指をちらつかせても反応がなくて、目も見えてるのか見えてないのか怪しい…

f:id:sanpinteacat:20220412221040j:plain

まさか車かなにかにぶつかって下半身不随になってるとか?
でもうんこはトイレにしてるし違う…?
まさか一生寝たきり猫?

心配でまた病院で相談
すると診察中に一瞬の隙をついて診察台から降りて逃げ出そうとしました
すぐ捕まえましたが、幸いにもこれで目が見えて歩けることは証明されてホッ

また家に連れて帰ったのですが、今度は食欲が落ちて激しい下痢をしはじめました
「なんかヤバイかも…」と思いながら薬をあげてたら、口の中がほとんど白になってることに気づきました
きゃーーーーーー
今度は私が真っ青

というのも2年前2歳の若さで死んだしずくちゃん白血病で、最後は貧血で口の中が真っ白になって死んでしまったのです
まさか白血病
またあの悲しみを繰り返すのか?(トラウマになってる)
白血病への恐怖で一睡もできないまま、また病院へ


私があまりに心配するので先生がもう一度ウイルス検査をしてくれて、白血病ではないことを証明してくれました

でもものすごい黄疸を起こしてることが判明
その影響で貧血はひどいし、黄疸で耳の中は黄色に変色

血液検査の結果、肝臓の数値がとんでもないことになってました
肝臓の数値の上限が70のところを3000以上!!
なんじゃそりゃーーーーー!!

具体的な病名など、原因はわからず、とりあえずまた入院して対症療法をすることに

肝臓って治りにくいんだよね…
そしてその数値はもう生きてる猫の数値じゃないよね…

入院してからは毎日様子を見にいきました
だってもうこの猫は助からないかもしれない…と思ったので
最期に人間に優しくされた記憶を少しでも作りたくて、なでたり体をふいたり声をかけたり…
私も必死ですわ

同僚に「黄疸ならひょっとしてFTPじゃない?」と言われ、ネットで調べまくったら結構症状が当てはまってて、心配のあまりまた不眠になる私
FTPはほぼ100%死ぬ病気。不認可のワクチンは100万かかる)

先生に相談すると、「発熱してないから違うと思いますよ」とのこと

もーー
感情の高低差がすごすぎて耳キーーンってなるわ!!!

「もうこりゃ死ぬな」と思って毎日病院に通ってたわたしですが、3日目くらいから、あきらかに猫が元気になってきて「あれ?ひょっとして大丈夫なの?」と思いはじめてきました

f:id:sanpinteacat:20220412222340j:plain
↑点滴され中。だいぶおだやかな顔つきになりました
よく見れば白髪混じりの黒猫だな

しかもあんなに威嚇していたのに、だんだん慣れてきて撫でたらゴロゴロいうようにもなってきました

しかししつこく撫でたら容赦なく噛まれて手から流血するのですが
(野良すぎて甘噛みの定義がわからないらしい)

3日連続で激しく噛まれる懲りない私
びっくりした病院の先生が「水で洗ってよく血をしぼり出してください。そのあと抗生剤を垂らします」って言ってくれた

猫の咬み傷って犬と違って腫れるんだよねー
爪で引っ掻かれても腫れるし、毛が顔に着くとアレルギー起こすし、あいつら全身毒の生き物だわー

そんなこんなで入院すること12日間!!
入院費13万!!(これまた先生がすごく安くしてくれてこの値段)

合計22万の高価な猫になりましたわ
でも肝臓の数値が3000から90まで下がったぞ!!
すごい回復!!

耳の色もうすピンクに戻った!

今は退院してますが、投薬は続けています
あと下痢がなかなか治らないので心配してましたが、抗生物質をやめたら下痢もおさまってきました

もりもり食べるし、人間をみたらゴロンと横になってナデナデを催促します
もう「人間を噛んじゃダメ」ということも学びました
慣らすのに半年くらいかかると思ってたのに1ヶ月でベタ慣れよーーん♪

f:id:sanpinteacat:20220412222119j:plain↑顔つきが初期とぜんぜん違う

ガリガリだった体に肉もついてきました
目がつり上がってブサイクだった顔もふつうにかわいくなってきました
紐などでよく遊ぶようにもなってすっかり飼い猫

私も安眠できるようになりました
心労と猫の世話でこの1ヶ月2キロ近くダイエットできたぜ

ちなみに先住の猫たちはたまにケージの前にきてチラチラ見たり、文句をつけたり威嚇したりしています
特に世羅ちゃんはお姫様の地位を奪われると思ったのか、ケージの前で毎日にゃんにゃん文句いってます
しかし年が1歳しか離れてないのでそのうち仲良くなるでしょう
メス同士だしね

名前は便宜上「くろちゃん」と呼んでたのですが、おしゃれに「ノワール」と命名
おフランス人~
本人には「大金をつかわせたのだから、黒猫としての本領を発揮して私の金運をあげることで恩を返すように」と言い聞かせています

まだ不安要素はいろいろあるのですが、ひとまずひと山超えた感じです
マジで疲れたーーーーーー

SPARKS GOGO「LOUDER THAN EXPLOSION@新宿」ONLINE

この1ヶ月で猫疲れが激しいわたくしです
2キロ近い体重と大金を失い、目があっただけでゴロゴロいう黒猫を得ました
しかし疲れた…

それはともかく新宿LIVEです
やっぱりONLINEです
なんで初日ライブを配信すんだろ?と思ってたら、最終日も配信してくれましたねー
よかったよかった♪

そういえば前回「@名古屋」としてレポ書いてましたね
正しくは「@千葉LOOK」でした

いいんだよ
こまけえこたぁ

VIntageのディスコバージョンSEで3人登場

黒地に大きな白花柄シャツの兄、黒ポロテッチ、黒シャツ八熊氏登場
前回と同じふぁっそん

1.青い春に

新宿BLAZEはまあまあ広いので音の響きがちがいますね
よき!

2.Black&Blue

3.爆音中毒

○八熊
「お足元の悪い中ようこそ来てくだすった」

4.マーマレード
この曲好きなんだけど、歌詞に意味がないとこがいいのかも
歌詞に意味があると、いいこと言ってても疲れる時がある
(ていうか私やっぱ疲れてるな…)

民生のただバイクや車で走ってるだけの曲やTOY JUMPみたいに歌詞が崩壊してるのも好き

 

5.VIntage
この曲なんか頭にすぐ浮かんで鼻歌しちゃうんだよなー

6.恋をしましょう(ライブバージョン)
このライブバージョンすごい好きで、ライブでしか聴けないからライブ行きたい
CD収録されてたっけ?
Quarter of Centuryにも入ってないよね?
関係ないけどQuarter of Centuryのライブは今も時々思い出すくらいスゴかった…
もっかい見たい…

(MC)
写真集の苦労話をこんこんとする八熊さん
それに物悲しいBGMをギターでつけるお兄さん(笑)
なぜかくすくす笑うおきゃくさん

○八熊
「やっと兄弟も写真集を見てくれて」
「2人とも『立派だね』としか言わない」

○テッチ
「いや、なかなか自分の写真も入ってるから」

○八熊
「カッコいいともいいづらい?」

○テッチ
「いや、懐かしいなとかは」
「僕が袖を切ってるとか。お金がなくて袖が買えなかった」

○兄
「どっかでも言ったけど、羊蹄山をバックに3人がいる写真」
「あれはいいよね。グッとくる」

6.永遠

7.Long Long Journey

やっぱ最終日ともなると演奏がこなれてますね~
聴きやすい

8.昼に会いましょう

ギターの間奏がフレッシュでいいよねこの曲

(MC)

○八熊
「弦はずれた」
「大丈夫よ。ベースはいっぱい持ってるから」
「(ローディーに)ベース持ってきて」

「デビュー当時、占い師に『服と楽器だけは困んないよアナタ』と言われた」
「だから何という話だけど」
「いいんだよ! 思いついたら言わないとダメな歳になったんだよ!」
「オジサンはダジャレ思いついたら言わないとだめなんだよ。黙ってるとストレスがたまるの」

○テッチ
「分かるよ。川西くん状態ね」

○八熊
「川西くんはダジャレじゃないよ。聞き間違いの状態でボケる」

○テッチ
「そんで自分で笑ってるし」

○八熊
「一番幸せなタイプよ」

「この3人はダジャレ言わないよね」
「あっ 酔った時は言うか」
「相手によるね」

○テッチ
「昔のローディーの前とか。受ける人の前では」
「フジワラとかね」

○八熊
「ツアー中なんかありました?」

○テッチ
「札幌の終わり、休みがあったから花粉症で病院いってマッサージにいって」

○八熊
「マッサージは上の?下の?」

○テッチ
「身体全体のね(笑)」
「そのあとスーパー行って、また次の日ドラムの個人練習いれて…」
「行こうとしたら自転車がない!」
「それでスーパーに探しに行ってマッサージ屋に探しに行って…結局病院にあったの」

「駐車料金が4日分で3000円以上かかった」
「疲れてたんだなーと」

 

兄弟コーナー
f:id:sanpinteacat:20220410152736j:plain

9.ラナラウンド

○兄
(間奏時)「みなさんにお願いがあります」
「うちのスタッフとPAローディーに拍手をお願いします。本当にがんばってくれたので」

○客
ぱちぱちぱち…(拍手)

○八熊
「好感度あがったな… いいなー」

10.NO HUMAN
今回は完璧なNO HUMAN
語尾がyeaoになるくらいノリノリでございます
f:id:sanpinteacat:20220410152758j:plain

11.Junkfood Junkie
ライブ行きてえなという感想しか出てこん

12.SWARVE DRIVER」
よい演奏だーーーーーーーー!
歳をとるのも悪くないよね

13.また晴れてればいい

(MC)

○八熊
「またそのうち出てきます」
「こんなおっさんでよかったら遊んでください」

14.やまない風に
この曲すごくリキんで歌ってたのに、ツアー最終日にはこなれて力強いのに自然な感じになってた
すごくよくなってた
場所が選べるならツアーは日程遅めのやつに参加するのがよいのかもねー

15.BOOBIE TRAP
よいーーーーーーーーーー!

クソかっこいい

16.ROLLERCOASTER RIDE
クソかっこいい2

白シャツヤックええのう
(白シャツ正義党)
f:id:sanpinteacat:20220410152719j:plain

○八熊
「ありがとーーーーーー!!!」

 

ライブ行かなくなって久しいんですけど、なんかいい意味でいろいろ変わってないみたいでよいですね

今年の後半はいけるといいなぁ

それにしても疲れた…
寝る…

 

 

 

 

SPARKS GOGO「LOUDER THAN EXPLOSION@千葉LOOK」ONLINE

最近、我が家に死にかけの野良猫が転がりこんできて、わたくしいろいろボロボロなのです…
という訳でザツなライブメモなのです
例によってオンラインなのです(諦念)

今回は写真集についてたミニアルバムのツアー
普通は最終日とかの録画なんですが、なぜか千葉
普通に考えると最終日の方がこなれてていいと思うんですが、初日の緊張感を味わって欲しいのかちらね〜

VIntageのディスコバージョンSEで3人登場

このアレンジカッコよいよねー
合いの手の「WOーWOーWOー♪」ってのはどうなんだぜ

黒地に大きな白花柄シャツの兄、黒ポロテッチ、黒シャツ八熊氏登場
ていうかみんな真っ黒~

まずは新ミニアルバムから「青い春に」
なんか新しいCDは懐古的な曲ばかりだなーと思ってたのですが、解説で理解しました
このアルバムって写真集を見ながらしみじみ聴くために作ってるんですねー
ほんとはインストにしたかったくらいの勢いで

そういう発想がなかったので、解説を聞いて初めて曲の傾向に納得
内心「昔を懐かしむ感じの曲ばかりか… ジジくさくなったなー」とか思ってた〜
ゴメン
私の理解不足でしたねー

2曲めは「Black&Blue」

いきなり来た!気分は最低!!
ライブ定番~
アゲてこーー

3曲めは「爆音中毒」でボルテージさらにUP
ええの~
私も音圧浴びてーーー

f:id:sanpinteacat:20220316233355j:plain

(MC)
○八熊
「浴びてってくれ。俺たちの飛沫(音の)を」

4曲め「マーマレード
この曲はすんごい好き
盛り上がるし短いしキケンだし
お客さんもノリノリ♪


5曲「VIntage」
脱サラしてません
川の音でも田舎の音でもありません
私の耳はどうなってんだ

↓歌詞カードなし初聴の感想

この曲いいよね~
ヘビロテで車で歌ってる(正しい歌詞で)

続いて…
おっ !この前奏は!!

6曲「恋をしましょう」ライブバージョンすね
間奏後奏で暴れてるなあ
相変わらずカッコよすなあ
いいなあ
現地で聴きたい
世界の山ちゃんも食べたい

 

(MC)
○八熊
「しばらく人を入れてやってなくて、見られてると思うと泣けてきて泣けてきて…(嘘)」

「写真集を作ったんです。何回も言うよ!」
「見ない兄と1回しか見ないテッチの中、夜な夜なひとりでね」
「どこまでやっていいのか…と」
「半分脱いでるのとかあるし」

○兄
「オチン○ン出てた?」

○八熊
「オチン○ンが出てたら逆に載せるよ」

○兄
「まだ見てないんだよ」

○八熊
「これがすごいでしょこの人」

○兄
「いや、封は開けたんだ」

「あ、うちのおふくろから感想がきました」
「『すごい熱意が伝わります。がんばってきたね』と」

○テッチ
「思った以上にヤックの写真が真面目なセレクトだった」
「ミュージシャンぽい」


6曲「永遠」
また空耳アワーしてました
「たーらたーら長く」→「たーだただ長く」
でした
そりゃそうだ

よい曲ですね~
ベースラインがよい

 

7曲「Long Long Journey」
がんがんがいーが♪
これもよいですね~
CDを何度も聴いたのですべての曲が耳になじんできてます

8曲「昼に会いましょう」
懐かしい曲がでてきました
50も半ばのおじさんですが、かつてはみずみずしい恋の歌を作っていたのです
振り幅~


(MC)
○八熊
「(マイク調整してたローディー君を指して)伴君です」
「伴、浦、橘!」
「俺だけやん。漢字二文字なのは」

「前も言ったけど(橘)兄弟なのよ、(伴くんと浦くんは)親戚なのよ」

○兄
「田舎から(八熊)兄貴連れてくる」

○八熊
「見てます? オリンピック」
「俺はオリンピックに限らず、テレビで真剣なスポーツをやってるとついつい見ちゃう人なので」
「そろそろ俺らもカーリングやるか(←4年ごとに言ってる)」

○兄
「俺、身体ボロボロだから…」

○テッチ
「アーチェリーもお兄さん肩いわしてるから…」
「逆に座るだけの囲碁将棋もだめだし」

○八熊
「何にもできないって言われてますよ」

○兄
「しかも配信で」

 

兄弟コーナー
9曲「ラナラウンド」
お兄さん今日は快調
やむやむぎみさむでー!

f:id:sanpinteacat:20220316233437j:plain

10曲「NO HUMAN」
やはりここはNO HUMAN

しかし!!


番の歌詞を見事にトばすテッチ!!
持ち歌少ないのにっ!!(笑)

○テッチ(間奏時)
「スマン!!!」

2番から持ち直すテッチ
ていうか逆によくそっから持ち直せるな~

しかし(歌はともかく)テッチはかっこいいな
あまり老けないし頭大きめ顔濃いめだからドラムの位置でも目立つんだよね

f:id:sanpinteacat:20220316233459j:plain

10曲「Junkfood Junkie」
安定のカッコいい定番シリーズ
ライブに来たらこれ系は何曲か聴かなきゃね~
いいなー
ふー ライブ行きてー(ため息)
いつから行ってないんだろー

11曲「SWARVE DRIVER」
おっと、もう終盤ラッシュに入ってるのかな
カッコいい系の曲が続いております
客席も盛り上がっちょる
いいなー
いいなー

12曲「また晴れてればいい」
これは前回の配信で「歌い方がイヤ!!」と思ってたのですが、CD聴くとそんなに気にならなかった
まー 
今回のライブでも力をこめた歌い方で微妙に気にはなるけど、この曲はこういうものなのかもねー

アンコール1
(MC)
○八熊
「やっぱり間違えないようにと思ってましたが新曲の歌詞を間違えてしまいました」
「ていうかNOHUMAN!」
「何年歌っとんねん!」

○テッチ
「てへへ…」
「いや、あれはみんな歌いたそうにしていたから…(ニッコリ)」

13曲「やまない風に」
この曲最初聞いたとき全然ピンとこなかったけどライブで見ると結構いいですね
やっぱCDとライブはちがうなー

14曲「BOOBIE TRAP」
おおっとこれは本当に久しぶりな気がします
嬉しい!
いいなー 現地~

盛り上がって発散したいの~


アンコール2
15曲「ROLLERCOASTER RIDE」
おおっとこれまたいいので最後を締めますね!
スピード感!
良き!

○八熊
「また会いましょう!!」

 

で、終了!
皆さん元気でよかった
ミニアルバムの曲はおとなしめなため、旧曲はにぎやかな曲のセレクトでよいライブですわ
コロナ前は22曲とか演ってたと思うと遠い目になるけどさ
オミクロンが落ち着いて早くライブ行けるようになるといいな〜


↓こういう研究があるんですが、たしかにライブ行かなくなって老けた気がします
顔も魂も
ライブとは美容液なのだな〜〜と強く思います

SPARKS GOGO「LOUDER THAN EXPLOSION」ONLINE

今回の配信は写真集につけるCDのドキュメント&演奏(新曲発表)です
写真集につけるCDはオマケ的に2曲くらいかと思っていたら、結局ミニアルバムでしたね
ツアーもやるそうだし、コンスタントにリリースしてきますね
働くおじさん!聴くおばさん!

ドキュメント部分はレコーディングの様子
そしてスタジオで演奏、というのを何回か繰り返すという構成です

レコーディングはちょこっと演奏してみては、みんなで聞いてあーだこーだ言って調整して作り上げていく感じが興味深い
もっとイメージを詰めてからレコーディングするのかと思いきや、けっこー現場でこねるんですねぇ

さて今回は早々に配信の再放送告知があったので、ドキュメント内容には触れずに曲の感想をメモ
年末年始は忙しくて1回見ただけなのでまた感想は変わると思いマス!

 

1.青い春に
この曲かっこいいんですよ。演奏が
ギターソロもあるしロックに聴かせる

でも歌詞はあんまり…
モチーフは素敵なんですよ
いつかライブのMCでも話してたデビューの上京時のリアル体験(キンモクセイの話とか)を歌詞にしたみたい
でもなんか言葉選びが説明的で詩的ではないというか
タイトルからしてはっきり青春(青い春も青春も一緒じゃい)と言われちゃうとなんだか~

 

2.マーマレード
マーマレードの作り方の歌です
コロ助のコロッケを作る歌みたいなもんです

これはすごい好!き!
ノリもいいし歌詞も好き
すごくかっこいい♪

ちょっと牛肉ミサイル(あれはテッチの曲だけど)とか散らかったリズム…や暑からず寒からずの雰囲気もありますね
うん、全部好き好き

 

3.VIntage
私、よく歌詞の聞き間違いをするんですが、今回の曲もイントロから
「♪脱サラされてきた~」
(たぶん違う??)

「♪時代は川の音~」
(やっぱ違う)

「♪明日は~ み、田舎の音」
(絶対違う)

耳鼻科に行った方がいいのか私

それはともかくこの曲もいいですね~ 
聴かせますね
大人っぽいロック
なんとなくMasterMindに入っててもよさそうな雰囲気

 

ーーーー

レコーディングではドラムの叩き方や速さでイメージを変えたり、いろいろいじくって、ベストをみんなで探ってるのがおもしろい
音楽のことはよく分かりませんけど

民生がカンタビレやるの分かりますね
これだけで立派にエンターテイメントとして成立する(興味ある人にとっては)
ていうか私やっぱ突き詰めるタイプの職人とかが好きなんですね~

ーーーー

 

4.Long Long Journey
八熊さんは「結局ずっと全部おんなじことを歌っている」とepicのインタビューで答えてましたが、今回はたしかにそうですね
根底に流れるテーマは一緒かも

がんがんがいーが♪

すきすき
だんだん降りて来る不思議な感じのギターリフも好き

 

5.孤独の季節
このイントロは一瞬ABEXGOGOのVISITORかと思ったぜ
ベースの重さがかっこいいよね
30年たってもあいかわらずジャンクフード食べてますね

なんか前半は好きなんだけど、ずっと同じ調子なのでサビからなんかダレちゃう感じ
曲のタイトルは好きじゃないなぁ

6.やまない風に
イントロのギターかっこいい

全体的にはわりとかっこいいんだけど、前半でずっとためてたエネルギーが大サビで開放されると思いきや、あまり解放されないのでなんかスカッとしない感じ(何を言ってるか分からん)

 

ーーーー

それにしてもめっちゃ話し合ってますね
八熊さんとテッチが(お兄さんはほぼ無言)
いろいろ試して試行錯誤してるのおもしろい
極端なことをやって「やっぱりダメだね」と確認しあったり…

こうやって作っていくんだね
興味深い

ーーーー

 

7.永遠
これは好き
いい感じで好き
しみじみ

サビが
「♪たーらたーら長く長く」
ってのがゆるくていいですね

間奏のベースもいい
ライブでゆっくり聞きたい

 

8.また晴れてればいい
こーれーはー
ごめん!歌い方がイヤーーー
喉に力をためて声をつぶしてわざとおっさんくさい発声にしてる感じがーーー
歌い方が気になって歌詞とか曲はあんま入ってこなかったのでよく分からない
普通にサラッと歌ってくんないかな~

そのうち八熊さんは竹原ピストルみたいになったりしないよね?
熱く人生訓を歌う感じのおっさんミュージシャンは苦手だわ
スパゴーはやっぱサラっと脱力してるけど渋く重くかっこよくあって欲しいな
(要望が多い)

 

(おまけ)Twilight Moon
意外な曲がおまけでついてました
だいぶ初期の曲だけどこの曲いいよね!
1番と2番の歌詞がいさぎよく全くおんなじっていうのも好きです

昔のライブアルバムで、シーンとした中でピアノの音から入って、お客さんが3人くらいで「ヤックー!!」と叫んだあと、おもむろに八熊さんが歌い出すやつ
あれ大好き
お客さんの若い声とかタイミングがいいんだよね
八熊さんのあの頃の声はペラいけどせつなさが出てて、今の声は太さと安定感があってどちらもいいですね

 

と、いうわけで、好きな曲はマーマレード、永遠、VIntage、Long Long Journeyでした~

ライブツアーも発表されましたが、コロナ第6波がきてるっぽいし困ったもんです

わたし夏ぐらいまでは動けないかもね…
配信してくれるといいなー